食べて内側から働く!50代から取り入れたい健康・美容の味方「オメガ3」とは?

50代以降になると、生活習慣病やがんといった健康面をはじめ、肌を中心とした美容面など、色々と身体のことが気になってきますよね。

そんな方に是非、日常で積極的に取り入れて欲しいのが「オメガ3」。シェリー世代の悩みにおすすめの、多くの効果が期待できる成分なのです。

今回は「オメガ3」について一緒に学んでいきましょう。

体内では作れない!「オメガ3」は積極的に摂取しましょう!

オメガ3は、不飽和脂肪酸の一種です。

脂肪を構成する要素「脂肪酸」の中で、植物や魚の脂に多く含まれています。

実はオメガ3は、私たち人間や動物の生理機能や成長といった生物としての機能が正しく行われるために必要にも関わらず、体内で作ることはできないため経口摂取しなくてはならない、「必須脂肪酸」に位置付けられています。

もう一つの必須脂肪酸「オメガ6」は、私たちが日常的に自然と摂取しやすいものです。コンビニのお弁当や、加工食品、お菓子など、オメガ6脂肪酸の植物オイルがよく使われているためです。

一方、「オメガ3」は、きちんとその成分を含む食品を食べ、摂取できるように心がける必要があります。

「オメガ3」と「オメガ6」の摂取量のバランスが悪いと健康に良くないことも分かっていますので、やはりオメガ3は積極的に摂るようにしていく必要があるのです。

では、そんな「オメガ3」にはどんな効果があるのでしょうか。

スポンサーリンク

オメガ3の効果とは

オメガ3の主な働きは、細胞壁を正常に保ってくれることです。必須脂肪酸があることで、細胞内外での物質の行き来がスムーズに行われ、細胞の機能がしっかり働きます。

また、「プロスタグランジン」という生体調整ホルモンの生成に作用することで、血管拡張、血圧調整、炎症や痛みの調節、その他にも臓器や神経の機能に関わる働きをしています。

これらの効果によって

・コレステロールや中性脂肪を下げる

・動脈硬化や心筋梗塞、高血圧、メタボリックシンドロームを予防する

・脳を活性化し認知症を予防する

・うつ病のリスクを減らす

・がんのリスクを減らす

といった健康面のメリットはもちろん、

・美肌を導く

・便秘を解消する

といった美容面でのメリットもあるのです。

なお、オメガ3は、「a-リノレン酸」「DHA」「EPA」という3種類に分類されます。

それぞれ多く含まれている食品も異なるので、どのような食品を選べば良いのかご紹介しましょう。

スポンサーリンク

『gg(ジージー)』エイジングケアに新提案。食のチカラを、美しさに変えてゆく

簡単・時短調理で制限食事!管理栄養士監修の制限食料理キット『ウェルネスダイニング』

おすすめ食品

・植物オイル

植物オイル、特にえごま油、亜麻仁油、シソ油などには、a-リノレン酸が多く含まれています。

市販の商品だと、日清のアマニ油などが有名ですね。

油であれば、毎日の料理に取り入れやすく、手軽にオメガ3を摂取できそうです。

日清アマニ油 145g

新品価格
¥829から
(2020/7/8 19:14時点)

・魚

魚、特にさんまやマイワシなどの青魚には、DHAやEPAが多く含まれています。

肉と比べるとどうしても食べる機会が少なくなりがちな魚ですが、今後の健康に備えるためにも、定期的にメニューに取り入れるようにしましょう。

通販でも新鮮で食べ応えのあるさんまが手に入りますよ。

【北海道ブランド】北海道産 根室産【特大 生冷凍】生サンマ 1.2kg(8-10尾 生さんま IQF冷凍★どさんこファクトリー北海道PB商品・北海道物産展商品)

新品価格
¥3,450から
(2020/7/8 19:19時点)

・ナッツ類

くるみをはじめとしたナッツ類にも、オメガ3は多く含まれています。

なかなかくるみを食事として食べるわけにはいかない方が多いと思いますので、おやつとして日常に取り入れるのがおすすめです。

こちらの沖縄黒糖くるみのような甘い味付けのものなら、おやつ代わりにぴったりですね。

沖縄黒糖くるみ (1kg)

新品価格
¥2,750から
(2020/7/8 19:26時点)

なお、記憶力向上や認知症予防などを重点的に行いたい方には、青魚やナッツ類が特におすすめです。

「脳のアンチエイジング!ブレインフードおすすめランキング5選」でもご紹介していますので、合わせて読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

おすすめサプリ

忙しくて毎日料理に手間をかけられない…。オメガ3を多く含んでいるのが自分は苦手な食品だった…。

様々な理由から、紹介したような食品を積極的に食べるようにするのは難しいという方も多いかもしれませんね。

そんな方は、サプリに頼るのもおすすめです。

ディアナチュラのサプリシリーズは、大手ドラッグストアで扱われており、他の種類のサプリをすでに使用している方も多いのではないでしょうか。

国内工場で作られているので品質面も安心して飲めますね。

ディアナチュラスタイル EPA×DHA ナットウキナーゼ 240粒 (60日分)

新品価格
¥1,725から
(2020/7/8 19:30時点)

オーガランドのオメガ3サプリは、DHA・EPAに加え、a-リノレン酸も含まれており、オメガ3をコンプリートできてしまいます。

しかも3か月分でこのお値段は、かなりお得です。夫婦で一緒に使用するのも良さそうですね。

お徳用オメガ3-DHA&EPA&α-リノレン酸サプリ (90カプセル約3ヶ月分)

新品価格
¥1,420から
(2020/7/8 19:34時点)

スポンサーリンク

疲労回復に私の《黄酸汁》
アスパラギン酸、米酢の65倍!砂漠の果実を飲む。
送料無料1000円

ひらめく人生をサポート!アルツブロック【初回無料】

いかがでしたか?

今日から「オメガ3」をしっかり摂って、50代以降の健康や美容の悩みを解消していきましょう!

最新記事はツイッターでお知らせ!

関連記事

前の記事へ

これからの当たり前?50代以降に「卒婚」を選んだ夫婦の本音を紹介!

次の記事へ

50代からの素敵な生き方の参考に!メディア&ブログ&インスタグラマー集めました

その他のおすすめ記事

AD

美と健康のおすすめ記事

終活・介護のおすすめ記事

AD

ファッションのおすすめ記事

ライフスタイルおすすめの記事

すべてのカテゴリを見る

おすすめ特集 終活 仕事・キャリア 旅行・ツアー フィットネス・運動 女性ホルモン ライフスタイル・暮らし インテリア 料理 リノベーション・住み替え・リフォーム 夫婦で旅行 介護 健康 ファッション お悩み解決 夫婦関係 美容 メイク ヘアスタイル 占い プロモーション